Thurstan Redding

Photo: Thurstan Redding

リナ・サワヤマはスポティファイによるグローバル・プログラム「EQUAL」の10月度のアンバサダーに決定している。

グローバル・プログラム「EQUAL」は音楽業界における女性の地位向上を推進し、女性の世界的な貢献を称える取り組みで、リナ・サワヤマは日本およびグローバル・アンバサダーに同時選出されている。

これに伴って「EQUAL Japan」と「EQUAL Global」のプレイリストが公開されており、ニューヨークのタイムズスクウェアの屋外広告も展開される。

プレイリストはこちらから。

リナ・サワヤマは9月16日にリリースしたセカンド・アルバム『ホールド・ザ・ガール』が全英アルバム・チャートで初登場3位を獲得して、日本人アーティストとして最高位を記録している。また、リナ・サワヤマは2023年1月に初となるジャパン・ツアーを行うことが決定している。

Copyright © 2023 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ