Andrew Benge

Photo: Andrew Benge

シャロン・ヴァン・エッテンは最新作『ウィーヴ・ビーン・ゴーイング・アバウト・ディス・オール・ロング』のデラックス・エディションより新曲“Never Gonna Change”が公開されている。

“Never Gonna Change”についてシャロン・ヴァン・エッテンはプレス・リリースで息子についての曲で、「孤独の最中で鬱と不安に対処すること」を歌っていると語っている。

「大人になっても繰り返される恐怖に対処し、克服できない欠点と恐怖を認め、うまくやっていくために自分のアイデンティティの一部に常にあることを受け入れることについてです」とシャロン・ヴァン・エッテンは続けている。

“Never Gonna Change”の音源はこちらから。

今年5月にリリースされた『ウィーヴ・ビーン・ゴーイング・アバウト・ディス・オール・ロング』のデラックス・エディションには“Never Gonna Change”のほか、別の未発表曲“When I Die”、独立したシングル“Porta”、“Used To It”が収録されると見られている。

最新作のストリーミングはこちらから。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ