GETTY

Photo: GETTY

ザ・リバティーンズは夏の間にカリブ海で新曲に取り組んでいたことを明かしている。

ピート・ドハーティは9月28日に開催されたAIMインディペンデント・ミュージック・アウォーズに出席して、その場でカール・バラーとジャマイカに行って、通算4作目の新作に向けて新曲に取り組む「生産的な」夏を送っていたことを明かしている。「俺たちは新しいアルバムを作っているんだ。ものすごく生産的で、新曲を書こうとしているところなんだ」

今年6月にグラストンベリー・フェスティバルの場でピート・ドハーティは『NME』に対して今年中にアルバムをリリースしたい意向について語っている。かつて新作が「様々なスタイルを折衷したもの」になると語っていたことについてピート・ドハーティは次のように言及している。「いろんなものがテーブルの上にあるんだ。強めのいい曲もあれば、メロディックなロックンロールもある」

いつアルバムが完成するのかと訊かれてピート・ドハーティは次のように答えている。「できれば今年中に完成させたいね。夏にデモを作れたらいいな。まあ、やってみるよ」

ドラマーのゲイリー・パウエルは今年8月『NME』に通算4作目のアルバムについて言えるのは「前進していることだ」と語っている。「素晴らしいのは全員が曲を書いていることだね。アプローチの仕方に新たな熱意や面白い次元が加わればと思う」

「もちろん、一からやり直すというわけではなくて、デペッシュ・モードがロックンロールからエレクトロニックにいったような感じにはならない。でも、ザ・リバティーンズのライヴに来るような観客が求める健全なエモーションとダイナミクスを持ち込みながら、盛大にやることができるんじゃないかと思っているんだよ」

ザ・リバティーンズはデビュー・アルバム『リバティーンズ宣言』の20周年記念盤が2022年10月21日にリリースされることが決定している。今回の再発にあたってアルバム本編は最新リマスターが施されており、世界4000セット限定のボックスには多数のオリジナル・デモ、ラジオ・セッション、ライヴ録音を含む65もの未発表音源が含まれており、2002年の100クラブでのライブ音源や特典映像を含むDVDも収録される。また、マット・ウィルキンソンによるライナーノーツ、アンソニー・ソーントンによるバンドの最新インタヴュー、多くの未公開写真などが掲載された60ページのブックレットが同梱され、シリアル・ナンバーが刻印される。

Copyright © 2023 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ