Eluvier Acosta

Photo: Eluvier Acosta

ティーガン&サラは来たるニュー・アルバムより“I Can’t Grow Up”がミュージック・ビデオと共に公開されている。

“I Can’t Grow Up”は10月21日にマム+ポップよりリリースされる通算10作目となる新作『クライベイビー』に収録される。

“I Can’t Grow Up”のミュージック・ビデオはこちらから。

ジョン・コングルトンとティーガン&サラがプロデュースした新作はロサンゼルスのサージェント・レコーダーズとシアトルのスタジオ・リソでレコーディングされている。

アルバムからは“Yellow”と“Faded Like A Feeling”も公開されている。

アルバム『クライベイビー』についてティーガン・クインは次のように説明している。「デモを書きながら、曲をどうやってまとめ上げていくのかを考えたのは初めてのことだった」

「サラが歌詞を変えたり、私の曲のパートを組み替えたりするだけでなく、『この曲はもっと速くしたほうがいい』とか『違うキーにしたほうがいい』とかって言ってくれた」

彼女は「でも、サラは手を付けた私の曲をどれもよくしてくれた」と続けている。サラは「多分、私はリフォーム屋なのかもしれない。ティーガン&サラという家を改築していくのよ」と語っている。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ