PRESS

Photo: PRESS

スタークローラーは最新作より“Runaway”を船上で披露したアコースティック・パフォーマンス映像が公開されている。

“Runaway”は9月16日にリリースされたサード・アルバム『シー・セッド』に収録されている。

アコースティック・パフォーマンス映像はこちらから。

スタークローラーは最新作『シー・セッド』をパンデミックの後半にレコーディングしたとのことで、それは少なからずアルバムにも影響を与えているという。「長い間、バンドだけが唯一会える人たちだった」とアロウ・デ・ワイルドは説明している。「私たちは曲作りに取り組んで、砂漠の中に家を借りて、バンドだけの隔離生活も何度かやってみた。オレゴン州の森の中でもやった。それが最終的にはクールなことで、私たちには休息が必要だったんだと思う」

「16歳の時からツアーに出ていたから、ロックダウンは最初はキツくて嫌だったけど、その直前というのは疲れ切っていたから最終的には役に立ったと思う。バンドの次の時期やすべてを経てどう登場したいかを考える時間ができたの」

最新作のストリーミングはこちらから。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ