Brian Cooke

Photo: Brian Cooke

ロキシー・ミュージックは2023年のグラストンベリー・フェスティバルにレジェンド枠で出演するのではないかという噂が持ち上がっている。

ロキシー・ミュージックは今月デビュー50周年を記念した11年ぶりとなるツアーを行っており、今回、来年のグラストンベリー・フェスティバルに出演するのではないかという噂が浮上している。

イギリスのフェスティバル専門サイト「eフェスティバル」は次のようにツイートしている。「来年のグラストンベリー・フェスティバルのレジェンド枠にロキシー・ミュージックが出演すると聞きました」

「あらゆる噂と同じように間違いかもしれませんが、自分はそうは思いません」

「eフェスティバル」のフォーラムでは「非常に信頼できる情報筋」がこれまでドリー・パートン、カイリー・ミノーグ、バリー・ギブ、ダイアナ・ロスなどが出演してきた枠にロキシー・ミュージックが選ばれたと漏らしているという。

今年7月、10ccのグレアム・グールドマンはレジェンド枠での出演依頼を受けたことを明かしている。

主催者のマイケル・イーヴィスとエミリー・イーヴィスは10ccをケヴィン・ゴドレイ、ロル・クレーム、エリック・スチュワートというオリジナル・ラインナップでレジェンド枠に出演させようとしていたが、グレアム・グールドマンは実現は難しいだろうと述べていた。

グレアム・グールドマンは次のように語っている。「グラストンベリー・フェスティバルのレジェンド枠に出演しないかというオファーを受けたんだ」

「ただ、オリジナル・ラインナップで再結成させたいというものでね。実現しそうだとは思えないね」

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ