GETTY

Photo: GETTY

ヤングブラッドはBBCラジオ1の番組『ライヴ・ラウンジ』で披露したパフォーマンス映像が公開されている。

毎年行われている『ライヴ・ラウンジ』の強化月間は9月5日からスタートしており、トップバッターとして先週サード・アルバム『ヤングブラッド』をリリースしたヤングブラッドが出演している。

カヴァーを披露するのが習わしとなっているこの番組だが、ヤングブラッドはブラック・サバスの“War Pigs”、カニエ・ウェストの“Power”、ザ・1975の“Part Of The Band”という3曲のメドレーを披露している。合わせて自身の楽曲“Don’t Feel Like Feeling Sad Today”も披露している。

パフォーマンス映像はこちらから。

『ライヴ・ラウンジ』の強化月間として9月6日にセルフ・エスティーム、9月7日にレイ、9月8日にウェット・レッグ、9月12日にスペシャル・ゲストが出演することが決定している。

他にもザ・1975、ウィロー、ノヴァ・ツインズ、ナックス、ビーバドゥービー、リナ・サワヤマ、トム・グレナンらが出演する。

ヤングブラッドは最新作より“Tissues”のミュージック・ビデオが公開されている。“Tissues”はザ・キュアーの名曲“Close To Me”がサンプリングされている。

ヤングブラッドは9月8日にロサンゼルスの3会場で1日にライヴを行うことが決定している。このライヴにはスペシャル・ゲストも出演する予定となっている。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ