GETTY

Photo: GETTY

ザ・1975のマット・ヒーリーはテイラー・スウィフトの新作『ミッドナイツ』のネットで出回ったトラックリストが嘘であることを明かし、自身が参加していることを否定している。

ネットで出回ったトラックリストは公開されたアートワークを加工したもので、“In My Dreams”という曲にザ・1975が、“Good In The Dark”という曲にラナ・デル・レイが、“Halle”という曲にスティーヴィー・ニックスが参加しているとされていた。

しかし、マット・ヒーリーは「そうだったらいいんだけどね。でも、残念ながらフェイク・ニュースなんだ」とツイートしている。

記事執筆時点で新作『ミッドナイツ』のサウンドトラックは正式に公開されていない。先日、テイラー・スウィフトは期間限定で購入できる『ミッドナイツ』の3種類のコレクターズ・エディションをリリースすることを発表している。しかし、トラックリストはトラック1、トラック2といった形で表記されており、ファースト・シングルや参加ゲストは明らかになっていない。

テイラー・スウィフトは現地時間8月28日に開催されたMTVビデオ・ミュージック・アウォーズの授賞式で新作『ミッドナイツ』をリリースすることを突如発表している。

アルバムは「人生を彩ってきた13の眠れぬ夜の物語」と評されている。「本作は真夜中に書かれた曲のコレクションで、恐怖と甘い夢の旅でもあります。私が踏みしめた床や私が向き合ったデーモンでもあります。夜中に寝返りを打ちながら、明かりを点けて、探しにいくことを決めたすべての私たちへのアルバムです。12時になった時、自分自身を見つけられたらと願うのです」

一方、ザ・1975は通算5作目となるニュー・アルバム『外国語での言葉遊び』を10月14日にリリースすることが決定している。アルバムからは“Part Of The Band”、“Happiness”、“I’m In Love With You”が公開されている。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ