PRESS

Photo: PRESS

ゴリラズはテーム・インパラとブーティー・ブラウンが参加した新曲“New Gold”を発表して、ニュー・アルバム『クラッカー・アイランド』をリリースすることが決定している。

2020年に発表された『ソング・マシーン:シーズン1 – ストレンジ・タイムズ』に続く新作『クラッカー・アイランド』はパーロフォンより2023年2月24日にリリースされる。

デーモン・アルバム率いるゴリラズは通算8作目となる新作でテーム・インパラとブーティー・ブラウンのほか、スティーヴィー・ニックス、バッド・バニー、ベック、サンダーキャット、アドレア・オモタヨとコラボレーションを行っている。

アルバムはゴリラズ、レミ・カバカ・ジュニアのほか、これまで8つのグラミー賞を受賞しているグレッグ・カースティンがプロデュースしている。

新曲“New Gold”の音源はこちらから。

ゴリラズは8月19日に出演したオール・ポインツ・イーストのヘッドライナーのステージで“New Gold”を初披露して、ケヴィン・パーカーとブーティ・ブラウンと共演を果たしている。

プレス・リリースでゴリラズの新作は次のように説明されている。「元々、西ロンドンにあるコング・スタジオを拠点としていたマードック、ヌードル、ラッセル、2Dによる音楽界のはみ出し者たちはカリフォルニア州シルヴァーレイクに場所を移して、世界を解決する一つの真実を探すなかでザ・ラスト・カルトの新メンバーを探していました。ゴールデン・ステートからの報告によれば、マードックは隣の女性に恋をして、ラッセルはテレビに釘付けで、ヌードルは知恵を集めたハンドブックをまとめ、2Dは2Dであることに忙しくしていました」

ギタリストのヌードルは新作について「『クラッカー・アイランド』は変化のサウンドにして、集団によるコーラスとなっている」と語っている。ドラマーのラッセルは次のように続けている。「運命の時が来たら、門をくぐる準備ができてないといけない。『クラッカー・アイランド』には入るためのコードが必要なんだ」

シンガーの2Dは次のように語っている。「『クラッカー・アイランド』の入り口は簡単に見つけられないんだ。水中にあるからね」

ベーシストのマードックは「『クラッカー・アイランド』の神聖な音色は新次元へと向かってみんなで昇っていくサウンドトラックなんだよ」

『クラッカー・アイランド』はデジタル・ダウンロード、ポスターとブックレットのついた通常盤CD、カセットテープ、アナログ盤、ボックスセットなど、様々な形態でリリースされる。

アルバムのトラックリストは以下の通り。

01. ‘Cracker Island’ feat. Thundercat
02. ‘Oil’ feat. Stevie Nicks
03. ‘The Tired Influencer’
04. ‘Tarantula’
05. ‘Silent Running’ ft. Adeleye Omotayo
06. ‘New Gold’ feat. Tame Impala & Bootie Brown
07. ‘Baby Queen’
08. ‘Tormenta’ feat. Bad Bunny
09. ‘Skinny Ape’
10. ‘Possession Island’ (feat. Beck)

Copyright © 2023 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ