GETTY

Photo: GETTY

マイ・ケミカル・ロマンスは最初のリリースから12年を経て、EP『ザ・マッド・ギア・アンド・ミサイル・キッド』がストリーミングで聴けるようになっている。

3曲が収録された『ザ・マッド・ギア・アンド・ミサイル・キッド』は2010年にリリースされており、アルバム『デンジャー・デイズ』の世界に登場する架空のキャラクターのキルジョイのサウンドトラックとなっている。

今回、収録曲の“F.T.W.W.W.”、“Mastas Of Ravenkroft”、“Black Dragon Fighting Society”がストリーミング・サービスで公開されている。

メンバーのフランク・アイイアロは今回の配信について次のように述べている。「『デンジャー・デイズ』の世界観の一環で2010年にリリースされた『ザ・マッド・ギア・アンド・ミサイル・キッド』がスポティファイでストリーミングできるようになったよ。みんなも、みんなの友だちもキルジョイのお気に入りのバンドを便利にプレイリストに追加できるようになったんだ」

マイ・ケミカル・ロマンスは再結成ツアーで“Mastas Of Ravenkroft”をライヴ初披露しており、それ以降、この曲は定期的に演奏されるようになっている。

また、マイ・ケミカル・ロマンスは再結成ツアーの北米ツアーで“Bury Me In Black”を19年ぶりに披露しているほか、“This Is the Best Day Ever”は2005年以来初めて演奏されている。

サーカ・サヴァイヴのヴォーカリストであるアンソニー・グリーン、マイ・ケミカル・ロマンスのギタリストであるフランク・アイイアロ、コヒード&カンブリアのギタリストであるトラヴィス・スティーヴァー、サーズデイのベーシストであるティム・ペイン、サーズデイ/イエローカードのドラマーであるタッカー・ルールは、スーパーグループのL.S.デューンズを結成したことが明らかになっている。

結成の発表と共にデビュー・シングル“Permanent Rebellion”も公開されており、デビュー・アルバム『パスト・ライヴス』は11月11日にリリースされる。

Copyright © 2023 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ