Luke Dickey

Photo: Luke Dickey

サーカ・サヴァイヴのヴォーカリストであるアンソニー・グリーン、マイ・ケミカル・ロマンスのギタリストであるフランク・アイイアロ、コヒード&カンブリアのギタリストであるトラヴィス・スティーヴァー、サーズデイのベーシストであるティム・ペイン、サーズデイ/イエローカードのドラマーであるタッカー・ルールは、スーパーグループのL.S.デューンズを結成したことが明らかになっている。

結成の発表と共にデビュー・シングル“Permanent Rebellion”も公開されており、プレス・リリースでは「自分のものを取り戻すことを歌っている」と説明されている。新型コロナウイルスのパンデミックの間にL.S.デューンズについてフランク・アイイアロは次のように語っている。「コロナ禍になって、私たちミュージシャンの誰もが、二度とライブで観客のために音楽を演奏できるかどうか、本当に分からなかった」

“Permanent Rebellion”のミュージック・ビデオはこちらから。

L.S.デューンズのサウンドの作り方についてタッカー・ルールは次のように語っている。「僕らメンバー全てのバンドが感じられる、それでいて特定のバンドと被らないようなものを作りたかったんだ。僕らのルーツはパンク・ロックとハードコアで、それはすべての失われた魂への希望なんだ」

L.S.デューンズは、2020年の木曜日のクリスマスのライヴ・ストリーム・イベントのリハーサル中から発生していったという。そこには、彼らのお気に入りのバンドの友人や知人も参加していて、偶発的な即興ジャムセッションで化学反応が起こり、アンソニー・グリーンが加わったことで、バンドとして形になっていったという。

L.S.デューンズのデビュー・アルバム『パスト・ライヴス』は11月11日にリリースされる。11曲が収録されたアルバムはウィル・イップ(ターンスタイル、サーカ・サヴァイヴ、クイックサンド)がプロデュースし、ペンシルバニア州フィラデルフィアにある彼のスタジオ4でレコーディングされている。

アルバムのトラックリストは以下の通り。

1. 2022
2. Antibodies
3. Grey Veins
4. Like Forever
5. Blender
6. Past Lives
7. It Takes Time
8. Bombsquad
9. Grifter
10. Permanent Rebellion
11. Sleep Cult

Copyright © 2023 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ