Danny Clinch

Photo: Danny Clinch

パール・ジャムのエディ・ヴェダーはジョー・ストラマーの“Long Shadow”をカヴァーした動画が公開されている。

これは9月16日にジョー・ストラマーのザ・メスカレロス時代の音源をまとめた新しいボックスセット『ジョー・ストラマー 002:ザ・メスカレロス・イヤーズ』がリリースされるのに伴って公開されている。

カヴァー映像はこちらから。

ボックスセットにはザ・メスカレロスの3枚のアルバム、1999年発表の『ロック・アート&ザ・エックスレイ・スタイル』、2001年発表の『グローバル・ア・ゴー・ゴー』、死後の2003年に発表された『ストリートコア』が収録され、ジョー・ストラマーがザ・メスカレロスのために最初に書いたデモ音源など、未発表&貴重なトラックも15曲収録される。リマスターはポール・ヒックスが担当している。

セックス・ピストルズのギタリストであるスティーヴ・ジョーンズが参加した“Ocean of Dreams”もボックスセットには収録される。

ジョー・ストラマーの妻だったルシンダ・テートがボックスセットのエグゼクティヴ・プロデューサーを務めている。プレス・リリースでルシンダ・テートはボックスセットをまとめる作業は2018年に発表された『ジョー・ストラマー 001』の頃から始まっていたと述べている。「ジョーはそのアーカイヴにおいてたくさんの素晴らしい音楽を残してくれました」

「『002』でザ・メスカレロス時代の作品を取り上げることは自然なステップでした。というのも、彼の作った音楽は大きな反響を呼んでおり、ザ・クラッシュの頃には体験できなかったレベルにおける観客との繋がりを甦らせてくれると思ったのです」

ジョー・ストラマーは2002年12月に心臓疾患で亡くなっている。享年50歳だった。

Copyright © 2023 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ