BBC/GUY LEVY

Photo: BBC/GUY LEVY

11月20日にリリースされた通算3作目のニュー・アルバム『25』が記録的なセールスをあげているアデルだが、自らのインスタグラムでジムで苦しむ姿の写真を投稿している。

アデルは先日カムバック時のダイエットの秘訣について明かしていた。「1杯あたり二つの砂糖を入れた紅茶を毎日10杯も飲んでたのね。毎日20個の砂糖を摂ってたのよ」

「今は飲んでないわ。これまでよりも活力に溢れてるの」

また、2歳の息子のアンジェロを抱えるアデルは、大酒とタバコも止めたとしている。

アデルは来年からツアーを開始するが、そのスタミナを養うためにもジムに通っていることを以前、米『ローリング・ストーン』誌に語っている。「別にゼロ・ザイズとか、そんなになりたいわけじゃなくて、体重を調整するためなの」

「ずっと、うめき声を上げてるわよ。ジムなんてものにスキップしていく感じじゃないの。楽しんでもないし。ウェイトをやるのも好きじゃないわ。鏡を見るのも嫌いだし。すぐに血管は顔で破裂しそうになるしね。血管が破裂しないようにウェイトをやるときは、すごく注意してるのよ」

インスタグラムに投稿された写真はこちらから。

getting ready…

@adeleが投稿した写真 –

アデルの最新作『25』は2015年に全米でも全英でも最も売れたアルバムになったことが明らかになっている。

昨年11月の発売以降、全米と全英にてチャートの首位をキープし続けているアルバムは2015年に全米で約744万枚、全英にて約250万枚を売り上げたという。既に全世界でのセールスは1400万枚を突破しており、2月末からはツアーも開始される。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ