PRESS

Photo: PRESS

ザ・コメット・イズ・カミングは12月に来日公演を行うことが決定している。

ザ・コメット・イズ・カミングはサックスのシャバカ・ハッチングス(キング・シャバカ)、シンセサイザーのダナログ(ダン・リーヴァーズ)、ドラムのベータマックス(マックス・ハレット)の3人からなるバンドで、フジロックフェスティバル ’19以来、2度目の来日となる。

来日公演の詳細は以下の通り。

12月1日(木)渋谷WWW
OPEN 18:00 / START 19:00
前売¥7500(スタンディング・1ドリンク代別)

12月2日(金)渋谷WWW
OPEN 18:00 / START 19:00
前売¥7500(スタンディング・1ドリンク代別)

12月3日(土)心斎橋LIVE HOUSE Anima
OPEN 18:00 / START 19:00
前売¥7500(スタンディング・1ドリンク代別)

更なる公演の詳細は以下のサイトで御確認ください。

https://smash-jpn.com/live/?id=3745

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ