PRESS

Photo: PRESS

インディゴ・スパークは来たるニュー・アルバムより新曲“Blue”がミュージック・ビデオと共に公開されている。

新曲“Blue”は10月7日にリリースされるインディゴ・スパークのセカンド・アルバム『ヒステリア』に収録される。

“Blue”のミュージック・ビデオはこちらから。

新作『ヒステリア』はザ・ナショナルのアーロン・デスナーがプロデュースを手掛けている。

インディゴ・スパークは新作について次のように語っている。「このアルバムはアーロンと一緒にやろう、という強い直感があった。何年か前に一度、オークレアで彼に会ったことがあったので、マネージャーに頼んで連絡を取ってもらった。最初に話をしたとき、ゼロから一緒に曲を書こうということになった。私は、デモの大きなフォルダを共有することに神経質になっていた。でも、彼はそれを聴いた後、『この中には既に一緒に仕事をすべきものが沢山ある』と言ってくれた」

アーロン・デスナーは次のように続けている。「彼女の声を聴くと、すぐにアイデアが浮かんでくる。ずっと聴いていたくなるような曲が生まれると、いつも何か奇妙な奇跡のように感じるが、彼女のレコードは間違いなくそうだった」

新作のトラックリストは以下の通り。

1. Blue
2. Hysteria
3. Pressure In My Chest
4. God Is A Woman’s Name
5. Why Do You Lie?
6. Pluto
7. Infinity Honey
8. Golden Ribbons
9. Real
10. Sad Is Love
11. Set Your Fire On Me
12. Hold On
13. Time Gets Eaten
14. Burn

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ