GETTY

Photo: GETTY

ビヨンセは“Break My Soul”のザ・クイーンズ・リミックスで“Vogue”の引用をさせてくれたマドンナへの感謝の思いを明らかにしている。

ビヨンセはメモと花束をマドンナに送っており、それはマドンナのインスタグラムのストーリーで公開されている。ビヨンセはメモに次のように綴っている。「ありがとう、クイーン。あなたには本当に感謝しています。あなたは多くの女性に多くの扉を開いてくれました。あなたは最高の天才です」

メモは次のように続いている。「あなたの曲を私に歌わせてくれて、ありがとう。リミックスの名前をつけてくれて、ありがとう。これからもずっと愛を」

“Break My Soul”のザ・クイーンズ・リミックスは1990年発表の名曲“Vogue”が引用されており、アレサ・フランクリンやダイアナ・ロスといった黒人女性アーティスト、ハウス・オブ・エイヴィアンスやハウス・オブ・エクストラヴァガンザといったボールルームに捧げたものとなっている。

“Break My Soul”については4トラックのリミックスが収録されたEPが8月4日にリリースされている。リミックスはハニー・ディジョン、ウィル・アイ・アム、テリー・ハンター、ニタ・アヴィアンスが手掛けている。

最新作『ルネッサンス』は全米・全英アルバム・チャートで初登場1位を獲得しており、2022年に全米アルバム・チャートで女性アーティストが首位を獲得したのは初めてとなっている。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ