Clara Balzary

Photo: Clara Balzary

レッド・ホット・チリ・ペッパーズは来たるニュー・アルバム『リターン・オブ・ザ・ドリーム・カンティーン』の日本盤が10月14日に全世界同時リリースされることが決定している。

収録曲や特典等についての詳細は後日改めての発表となるが、新作には日本限定のボーナス・トラックが収録される予定となっている。

本作は輸入盤CDとアナログ・レコード(2枚組スタンダード・ブラック・アナログ、2枚組デラックス・ブラック・アナログ、そして限定版の2枚組ホット・ピンク・アナログの3種類)の予約も受け付けられている。

https://store.wmg.jp/collections/redhotchilipeppers

新作についてレッド・ホット・チリ・ペッパーズは声明で次のように述べている。「常にそうであったように、バンドとしての自分たちを探求することにしました。ただ楽しむためにジャム・セッションをして、昔の曲を覚えたのです。まもなくして新しい曲を形作っていく不思議なプロセスが始まりました。おせっかいによる美しい化学反応がその中で何度となく私たちを友人にしてくれました」

「一度、音とヴィジョンによるスリップ・ストリームを見つけると、それを掘り下げることを続けました。大きすぎる下着の腰のゴムのように時間は引き伸ばされ、曲を書いてロックするのを止める理由はありませんでした。それは夢のようで、すべてをやって語り終えると、私たちのお互いへの気まぐれな愛と音楽のマジックはどうすればいいか分からないほどの曲を残してくれたのです。そして、私たちはどうすればいいのかを理解しました」

「2枚のアルバムを立て続けにリリースすることにしたのです。2枚目のアルバムは逆であるべきくらい、1枚目と同じくらい意義あるものとなりました。『リターン・オブ・ザ・ドリーム・カンティーン』は私たちのすべてであり、これまで夢見てきたものでもあります。たくさんの曲で溢れているのです」

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ