GETTY

Photo: GETTY

メタリカはドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』と協力して、「ヘルクラブ・ファイア」をモチーフにしたマーチャンダイズを発表している。

メタリカは『ストレンジャー・シングス 未知の世界』のシーズン4の最終話で1986年発表の“Master Of Puppets”が使われたことでリヴァイヴァル・ヒットとなっている。

ドラマにおいてジョセフ・クインが演じたエディ・マンソンはジェイミー・キャンベル・バウアー演じる悪役のワンの隠れ家を守るコウモリの大群の気をそらすため“Master Of Puppets”を演奏している。

エディ・マンソンはホーキンス高校で『ダンジョンズ&ドラゴンズ』をプレイするサークル「ヘルファイア・クラブ」のリーダーでもある。メンバーはフィン・ヴォルフハルト演じるマイク・ウィーラー、ゲイテン・マタラッツォ演じるダスティン・ヘンダーソン、ケイレブ・マクラフリン演じるルーカス・シンクレアで、「ヘルファイア・クラブ」のTシャツを所有している。

メタリカは今回「ヘルクラブ・ファイア」をモチーフにしたマーチャンダイズを発表して、次のように述べている。「エディ、これは君のためのものだ。『ヘルクラブ・ファイア』のこれまでで最もメタルなミーティングを開くから、『迷える子羊』やアウトサイダーに参加してもらえるようスカウトしているところなんだ。君にもその資質があるかな? それなら、ぜひ身なりを整えてくれ」

発表されたのは3つのアイテムで、ラグランのTシャツ(39.99ドル・約5400円)、Tシャツ(34.99ドル・約4700円)、パーカー(59.99ドル・約8000円)が販売されている。Tシャツには白と黒の2本のギターが描かれている。

先日、メタリカはジョセフ・クインとロラパルーザのバックステージでジャム・セッションをする映像が公開されている。

メタリカは“Master of Puppets”が『ストレンジャー・シングス 未知の世界』で使われたことで、同曲のストリーミング再生数は急増しており、全米シングル・チャートで35位に、全英シングル・チャートで26位にランクインしている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ