PRESS

Photo: PRESS

幾何学模様は最後のライヴが12月3日にめぐろパーシモンホール 大ホールで開催されることが決定している。

幾何学模様は今年5月にラスト・アルバム『クモヨ島』をリリースしており、本日7月29日にフジロックフェスティバル ‘22のフィールド・オブ・ヘヴンに出演を果たしている。

公演の概要は以下の通り。

公演名:KIKAGAKU MOYO FINAL SHOW
出演:幾何学模様 / Kikagaku Moyo
日程:2022年12月3 日(土)
会場:めぐろパーシモンホール 大ホール
時間:開場 16:30 / 開演 17:30
料金:前売¥6,000(全席指定)

最速先行予約(抽選):7月29日(金)15:00 〜 8月7日(日)23:59
一般発売:8月27日(土)

更なる公演の詳細は以下のサイトで御確認ください。

https://kikagakumoyo.com/finalshow

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ