Tom Pallant

Photo: Tom Pallant

ヤングブラッドは8月22日にHMV&BOOKS SHIBUYAでトーク&サインお渡し会を行うことが決定している。

東京と大阪で開催されるサマーソニック2022で初来日を果たすヤングブラッドだが、初のセルフタイトル・アルバム『ヤングブラッド』を同店で予約した先着100名様を対象にトーク&サインお渡し会を行うという。

イベントの概要は以下の通り。

イベント名:「ヤングブラッド」発売記念 トーク&サインお渡し会
内容:トーク&サインお渡し会
日程:2022年8月22日(月)
時間:整列18:30 開場18:45 開演19:00
会場:HMV&BOOKS SHIBUYA 5階イベントスペース

イベント参加方法:HMV&BOOKS SHIBUYA 5階レジにて、2022年9月2日(金)発売「ヤングブラッド」(UICS-1396)を全額内金にてご予約された方に、一会計につき「整理番号付優先入場券」を1枚、対象商品ご購入1枚ごとに「特典券」を1枚ずつお渡しいたします。

整理番号付優先入場券/特典券 配布期間:2022年7月27日(水)13時~8月21日(日)閉店まで。
整理番号付優先入場券/特典券 配布数:先着100名様

先日、ヤングブラッドは来たるニュー・アルバムより“Don’t Feel Like Feeling Sad Today”がミュージック・ビデオと共に公開されている。

「これまでのすべては真実を語り、その時に思っていることを歌うという点で検証されていない表現の完全なる爆発だった」とヤングブラッドは新作について述べている。「今回違うのはアルバムについて深く考え、感じたものであることなんだ。自分の知らなかった自分自身の一部もあるし、学ぶこともあったし、感情にも深く潜り込んだ。方程式を解いて、愛も痛みも憧れも自暴自棄も笑いも裏切りも(少なくとも現時点までの)答えを見つけようとした」

「メッセージは変わらないし、今後も変わらないだろう。自分自身であり続けるだろうし、人にも同じことを薦めるだろうね。単純に他に選択肢がないから。これまで僕についてきてくれた美しいファミリーたちに、自分自身に対する答えや疑問、試練を与えられたらと思う。でも、最も重要なのは彼らを愛で満たすことなんだ」

「みんなは過去に感じていた孤独や空虚さへの解毒剤を与えてくれた。みんなが僕に声を与えてくれたんだ。これは自分の物語で、なんで『ヤングブラッド』というタイトルかって? 人生でこれ以上に意味のあることはなかったんだ」

Copyright © 2023 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ