PRESS

Photo: PRESS

ベニー・ブランコはBTSとスヌープ・ドッグと“Bad Decisions”という新曲でコラボレーションを行っていることが明らかになっている。

ベニー・ブランコは通算3作目となるソロ・アルバムからの最初のシングルとなる“Bad Decisions”をリリースすることを予告している。

「まだ自分の頬をつねっているんだ」とベニー・ブランコは今回のコラボレーションについて語っている。「BTSのジン、ジミン、V、ジョングク、スヌープ・ドッグと曲を出せるのが信じられないよ。本当だと思えないんだ」

また、Xboxではベニー・ブランコ、BTS、スヌープ・ドッグの世界各地のファンと“Bad Decisions”のリリースを祝う新たな体験が提供されるという。

ベニー・ブランコは先日BTSのファンに人気の3曲をリミックスしてメドレーにした音源を公開している。

メドレーは“Fake Love”、“Life Goes On”、“Blood Sweat & Tears”を繋げたもので、リミックスはベニー・ブランコが手掛けている。

ベニー・ブランコはマックス・マーティンと共にリゾの最新作『スペシャル』に参加している。ベニー・ブランコは“Grrrls”でプロデューサーにクレジットされている。

新曲“Bad Decisions”は8月5日にリリースされる。ベニー・ブランコのソロ・アルバムの発売日は現時点で明らかになっていない。

【独占配信】ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ