GETTY

Photo: GETTY

カルヴィン・ハリスはファレル・ウィリアムス、ホールジー、ジャスティン・ティンバーレイクが参加したニュー・シングル“Stay With Me”が公開されている。

“Stay With Me”は8月2日にリリースされる通算6作目となるアルバム『ファンク・ウェーヴ・バウンシズ Vol.2』に収録される。

“Stay With Me”の音源はこちらから。

“Stay With Me”のミュージック・ビデオは日本時間7月16日午前0時に公開されることが決定している。

新作『ファンク・ウェーヴ・バウンシズ Vol.2』には“Potion”に参加していたデュア・リパとヤング・サグに加え、ラッパーでは21サヴェージ、ステフロン・ドン、プシャT、リル・ダーク、オフセット、コイ・リレイ、バスタ・ライムズ、ドネーオ、ラトー、スウェイ・リー、スヌープ・ドッグが参加することが決定している。

シンガーとしてはクロイ、シェンシーア、ティナーシェ、ノーマニ、ブラック、ジョルジャ・スミスが参加する。

『ファンク・ウェーヴ・バウンシズ Vol.2』は2017年にリリースされた『ファンク・ウェーヴ・バウンシズ Vol.1』以来、5年ぶりのアルバムとなる。

今年に入ってカルヴィン・ハリスはラヴ・リジェネレイター名義で新曲“Lonely”もリリースしている。カルヴィン・ハリスは7月にグラスゴーのハムデン・パークでライヴを行うことが決定している。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ