GETTY

Photo: GETTY

ヴィクトリア・ベッカムはジェリ・ハリウェルの50歳の誕生日会でスパイス・ガールズの他のメンバーに加わって特別なパフォーマンスを披露すると報じられている。

ヴィクトリア・ベッカム、ジェリ・ハリウェル、メラニー・チズム、メラニー・ブラウン、エマ・バントンの5人によるスパイス・ガールズが最後に一緒にパフォーマンスを行ったのは2012年のロンドン五輪の閉会式となっている。

それ以前では2007年後半から2008年前半にかけて5人はワールド・ツアーを行っている。スパイス・ガールズは2019年にも再結成を果たしているが、ヴィクトリア・ベッカムは参加していない。

今回、情報筋によれば、ヴィクトリア・ベッカムはジェリ・ハリウェルの50歳の誕生日会で一夜限りのスペシャル・パフォーマンスに参加するという。ジェリ・ハリウェルの誕生日は8月6日だが、パーティーは9月に行われると報じられている。

「驚くべき夜になるでしょう」と情報筋は『ザ・サン』紙に語っている。「着席のブラックタイで行われるパーティーで、テーマはタイムレス・エレガンスとなっています」

情報筋によれば、ジェリ・ハリウェルは来場者にスピーチを行う予定で、その後、スパイス・ガールズはステージ上で1曲を披露する予定だという。

「オックスフォードシャーのグレードIIの建物で開催される予定で、ここはヴィクトリア・ベッカムのコッツウォルズの家から目と鼻の先なのです。メンバーは再結成するのが待ちきれません。計画では“Happy Birthday”を歌った後、ジェリ・ハリウェルも加わって“Wannabe”の可能性もある楽曲を披露します」

「メンバーの1人が50歳を迎えるというのは大きなことなのです。全員がスタイリッシュなお祝いにしたいと思っていて、10年というのも再び集まるのには完璧なタイミングです」

スパイス・ガールズについては2023年のグラストンベリー・フェスティバルで再結成するのではないかという噂も浮上している。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ