PRESS

Photo: PRESS

ラウヴは最新シングル“Kids Are Born Stars”のパフォーマンス映像が公開されている。

“Kids Are Born Stars”は8月5日にリリースされるセカンド・アルバム『オール・フォー・ナッシング』に収録される。

パフォーマンス映像はこちらから。

“Kids Are Born Stars”のミュージック・ビデオは、“All 4 Nothing (I’m So In Love)”に続いて、アリアナ・グランデの“thank u, next”、アヴリル・ラヴィーンの“Bite Me”、アレッソ&ケイティ・ペリーの“When I’m Gone”などを手掛けたハンナ・ラックス・デイヴィスが監督を務めている。

新作についてラウヴは次のように続けている。「僕のニュー・アルバムは、様々なことに対してオープンになり、彷徨い、ドキドキワクワクすること、更には、儚さ、そして真実のキュレーションになっています。今作がみなさんにとって長い間感じていなかったことへの扉を押し開けるきっかけとなり、新しい自分を発見する機会になれば嬉しいです」

リリースの詳細は以下の通り。

ラウヴ
ニュー・アルバム 『All 4 Nothing』
2022年8月5日(金)世界同時発売
品番:UICB-1014/価格:¥2,500+税
1. 26 
2. Stranger 
3. Kids Are Born Stars 
4. Molly In Mexico 
5. All 4 Nothing (I’m So In Love) 
6. Stay Together 
7. Summer Nights 
8. Time After Time 
9. Hey Ari 
10. Better Than This 
11. Bad Trip 
12. I (Don’t) Have A Problem 
13. First Grade 
14. Forever ※ 
15. Dream (Demo) ※ 
※:日本盤CD収録ボーナス・トラック 

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ