GETTY

Photo: GETTY

カルロス・サンタナは現地時間7月5日にミシガン州で行われた公演のステージ上で倒れている。

クラークストンのパイン・ノブ・ミュージック・シアターで行われたコンサートを訪れた人々によれば、カルロス・サンタナの下には医療スタッフが駆けつけて、ステージ上で治療を受けたという。

記事執筆時点でカルロス・サンタナが倒れた要因については分かっていない。フォックス2・デトロイトのレポーターであるループ・ラジは、「深刻な病状」のため祈りを捧げるように観客に呼びかけられたと報じている。

『ヴァラエティ』誌はカルロス・サンタナがステージ中に倒れたものの、すぐに意識を取り戻したと報じている。観客が投稿した動画ではカルロス・サンタナが観客に手をふる様子が確認できる。

『NME』ではカルロス・サンタナの担当者にコメントを求めている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ