GETTY

Photo: GETTY

ドクター・ドレーはアルバム10枚分に相当する楽曲に過去2年間の間に取り組んできたと語っている。

インスタグラムに投稿された今は消されている動画でドクター・ドレーはバスタ・ライムズから今後のリリースについて訊かれると次のように答えている。「ああ、パンデミックの間に247曲に取り組んだんだ。そこで一度止めて、マーシャ・アンブロシウスのアルバムをやったんだよ」

「これもすごいんだ。そこから戻って、ゲーム『グランド・セフト・オート』の曲をやったんだ。今は仲間のスヌープの曲に取り組んでいる。まさに2日間やったところで、6曲ぐらいいい曲ができたんだ」

昨年12月にドクター・ドレーはキャラクターとしても登場したゲーム『GTAオンライン』の拡張パック「契約(The Contract)」で6曲の新曲を公開している。6曲の新曲は今年2月にEPの形でストリーミング・サービスでも公開されており、エミネム、アンダーソン・パーク、リック・ロス、スヌープ・ドッグらが参加している。

EPがリリースされた月にドクター・ドレーはエミネム、スヌープ・ドッグ、ケンドリック・ラマー、メアリー・J. ブライジ、50セント、アンダーソン・パークと共にスーパーボウルのハーフタイム・ショーに出演している。パフォーマンスを受けて、ドクター・ドレーのアルバムはチャートを上昇しており、スヌープ・ドッグの“Still D.R.E.”はYouTubeでの再生回数が10億回を突破している。

今年3月、スヌープ・ドッグはデス・ロウ・レコーズを買収しており、1992年にドクター・ドレーが発表したアルバム『ザ・クロニック』のマスター音源の所有者の1人となったと主張している。しかし、ドクター・ドレーはこれを否定しており、名作の権利を100%自分が持っていると述べている。

ドクター・ドレーはカニエ・ウェストの最新作『ドンダ2』にも参加しているファット・マネーとスタジオにいる写真も公開されており、ドクター・ドレーのアルバム『デトックス』がリリースされるのではないかという噂が浮上している。『デトックス』は2002年からその存在が示唆されていたが、20年間にわたってリリースされていない。ドクター・ドレーがリリースした最新フル・アルバムは2015年発表の『コンプトン』となっている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ