GETTY

Photo: GETTY

ガンズ・アンド・ローゼズは7月5日に予定されていたグラスゴー公演を中止することを前日の7月4日に発表している。

公演が延期されて振替公演が行われるかは現時点で明らかになっていない。バンドは中止の理由として「病気と医師のアドバイス」を挙げている。

ガンズ・アンド・ローゼズは次のように述べている。「残念ながら、病気と医師のアドバイスのためにガンズ・アンド・ローゼズは明日7月5日のグラスゴー公演に出演することはできません」

「この公演を振り替えるために取り組んでいるところなので、チケットを保管していただいて、更なる情報をお待ち下さい」

先日、ガンズ・アンド・ローゼズはロンドンのトッテナム・ホットスパー・スタジアムで行われた公演の初日でキャリー・アンダーウッドをゲストに迎えている。

キャリー・アンダーウッドはまず本編で演奏された“Sweet Child o’ Mine”に参加したほか、アンコールで演奏された“Paradise City”にも参加している。ガンズ・アンド・ローゼズとキャリー・アンダーウッドの共演は今年5月のステージコーチ・フェスティバルでも実現しており、同じ2曲を披露していた。

ガンズ・アンド・ローゼズは11月に来日公演を行うことが決定している。

来日公演の詳細は以下の通り。

11月5日(土)さいたまスーパーアリーナ
OPEN 16:00/START 18:00
GOLD指定席¥35,000
SS席¥19,000
S席¥15,000

11月6日(日)さいたまスーパーアリーナ
OPEN 15:00/START 17:00
GOLD指定席¥35,000
SS席¥19,000
S席¥15,000

更なる公演の詳細は以下のサイトで御確認ください。

https://gunsnrosesjapantour.com/

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ