GETTY

Photo: GETTY

レッド・ホット・チリ・ペッパーズはポスト・マローンと行う6日間に及ぶ豪州ツアーの日程を発表している。

両アーティストにとって2023年の最初の公演となる予定で、ツアーはニュージーランドのオークランドで行われる1月21日の公演から始まる。ツアーはダニーデン、ブリスベン、シドニー、メルボルン、パースを回る予定となっている。

レッド・ホット・チリ・ペッパーズは4月に通算12作目となるアルバム『アンリミテッド・ラヴ』を4月にリリースしており、ポスト・マローンは通算4作目となる『トゥエルヴ・カラット・トゥースエイク』を6月にリリースしている。

ツアー日程は以下の通り。

JANUARY
Saturday 21 – Auckland, Mt. Smart Stadium
Thursday 26 – Dunedin, Forsyth Barr Stadium
Sunday 29 – Brisbane, Suncorp Stadium

FEBRUARY
Thursday 2 – Sydney, Accor Stadium
Tuesday 7 – Melbourne, Marvel Stadium
Sunday 12 – Perth, Optus Stadium

先日、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのベーシストであるフリーは実写でポパイを演じてみたいと語っている。

『スター・ウォーズ』シリーズの『オビ=ワン・ケノービ』に賞金稼ぎとして出演しているフリーは広く愛されているコミックのキャラクターを演じたいとツイッターで表明している。

「もし、いい監督がポパイの映画を作るなら、自分が適任だよ」とフリーは現地時間6月19日にツイートしている。

フリーはこれまでに映画やドラマに複数の出演を果たしており、『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』や『ビッグ・リボウスキ』、声優として『インサイド・ヘッド』などに出演を果たしている。他にも『ベイビー・ドライバー』、『クイーン&スリム』、『トイストーリー4』に出演している。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ