GETTY

Photo: GETTY

ダニー・エルフマンとイギー・ポップは新たなコラボレーションのトラック“Kick Me”が公開されている。

“Kick Me”は元々ダニー・エルフマンが2021年に発表した37年ぶりのソロ作『ビッグ・メス』に収録されていた楽曲となっている。

今回、アルバム『ビッグ・メス』についてはナイン・インチ・ネイルズのトレント・レズナー、スクエアプッシャー、ザック・ヒルを迎えたリミックス・アルバム『ビガー・メシアー』が8月12日にリリースされることが発表されている。

“Kick Me”のリミックスはこちらから。

「『ビガー・メシアー』にあたっては、すべてのアーティストに同じことをお願いしたいんだ。あなたの目を通して私を表現してほしいとね」とダニー・エルフマンはプレス・リリースで述べている。

「参加したいと思ってくれたアーティストに驚いただけでなく、彼らがやってくれたものに衝撃を受けたよ。そうやって表現されたものにはものすごい量の多様性があった。イギー・ポップとの“Kick Me”を発表できることに、これ以上ないくらい興奮しているよ。ヴォーカルを刷新しただけでなく、トラックも刷新されているんだ」

「このアルバムにはこれまでにないやり方で自分の作品へのコントロールを放棄して実験してみた楽しさがあるんだよ」

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ