PRESS

Photo: PRESS

ブリング・ミー・ザ・ホライズンのオリヴァー・サイクスとアリス・ロンギュ・ガオはコラボレーションした楽曲“Believe The Hype”が公開されている。

アリス・ロンギュ・ガオは先週インスタグラムで動画を公開して、“Believe The Hype”がリリースされることを予告していた。

“Believe The Hype”のミュージック・ビデオはこちらから。

一方、オリヴァー・サイクスは自身のライヴハウス「チャーチ、テンプル・オブ・ファン」で「グリーボ」というクラブ・イベントを開催することを発表している。

イベントは7月9日に開催され、ラインナップはオリヴァー・サイクスがキュレーションしたものとなっている。プレス・リリースには次のように記されている。「彼が完全にキュレーションした驚くべきアーティストを紹介するもので、先月のマルタ島に続いてブースに戻ってくる彼自身とマット・ニコルズを初め、DJとライヴ・ミュージックに溢れた夜となるでしょう」

オリヴァー・サイクスは次のように述べている。「UKや世界各地で予定しているモッシュならではのパーティーの第1弾なんだ。初開催のためにものすごくヤバいラインナップを口説くことができたし、自分とマット・ニコルズのDJでもてなす予定だ。素晴らしいものになるよ」

イベントのタイトルである「グリーボ」については「ロック/パンク/メタルを聴くファッションの流行に関心のない人」と説明されている。

「グリーボは自称することはなく、イケてる人々から名指しされるもので、彼らは威圧的な見た目をしているが、やさしく友好的な雰囲気を持っていて、あらゆる人々や違いを受け入れる傾向にある」

ブリング・ミー・ザ・ホライズンはニュー・シングル“Strangers”を7月6日にリリースされることも発表されている。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ