PRESS

Photo: PRESS

エリック・クラプトンはライヴ映像作品『ナッシング・バット・ザ・ブルース』より“Groaning the Blues”の映像が公開されている。

ライヴ映像作品『ナッシング・バット・ザ・ブルース』は本日6月24日にCD&DVD&Blu-rayで国内盤リリースされている。

“Groaning the Blues”の映像はこちらから。

本作は1995年にアメリカのPBSで放送となり、エミー賞にノミネートされたドキュメンタリー映像を収録したもので、ドキュメンタリーはスクーター・ワイントローブが脚本とプロデュース、そしてマーティン・スコセッシがエグゼクティヴ・プロデュースを担当している。

また、『フロム・ザ・クレイドル』のツアー中に1994年11月8日・9日のサンフランシスコのフィルモアで収録されたライヴ音源・映像も収録され、CDには17曲、輸入盤の2枚組LPには18曲、DVDまたはBlu-rayには20曲が収録される。長きにわたってクラプトンを支える共同プロデューサーのサイモン・クライミーが、マルチ・トラッキング収録によるオリジナル・パフォーマンス音源のリミックスを手掛けている。

本作はテレビ放送後、リリースされることが見込まれていたが、2022年まで正式にリリースが実現しなかった作品となっている。

リリースの詳細は以下の通り。

エリック・クラプトン
『ナッシング・バット・ザ・ブルース』
CD(WPCR-18529)¥2,860(税込)
1. ブルース・オール・デイ・ロング
2. スタンディン・ラウンド・クライング
3. フォーティ・フォー
4. イット・ハーツ・ミー・トゥー
5. アーリー・イン・ザ・モーニング
6. ファイヴ・ロング・イヤーズ
7. クロスロード
8. モルテッド・ミルク・ブルース
9. マザーレス・チャイルド
10. ハウ・ロング・ブルース
11. リコンシダー・ベイビー
12. シナーズ・プレア
13. エヴリデイ・アイ・ハヴ・ザ・ブルース
14. サムデイ・アフター・ア・ホワイル
15. ハヴ・ユー・エヴァー・ラヴド・ア・ウーマン
16. アイム・トア・ダウン
17. グロー二ング・ザ・ブルース

エリック・クラプトン
『ナッシング・バット・ザ・ブルース』
DVD (WPBR-90816) ¥3,850(税込)
Blu-ray(WPXR-90025)¥4,950(税込)
1. ブルース・オール・デイ・ロング
2. スタンディン・ラウンド・クライング
3. フォーティ・フォー
4. イット・ハーツ・ミー・トゥー
5. アーリー・イン・ザ・モーニング
6. ファイヴ・ロング・イヤーズ
7. クロスロード
8. モルテッド・ミルク・ブルース
9. マザーレス・チャイルド
10. ハウ・ロング・ブルース
11. リコンシダー・ベイビー
12. シナーズ・プレア
13. エヴリデイ・アイ・ハヴ・ザ・ブルース
14. クロスカット・ソー
15. サムデイ・アフター・ア・ホワイル
16. ハヴ・ユー・エヴァー・ラヴド・ア・ウーマン
17. アイム・トア・ダウン
18. グロー二ング・ザ・ブルース
19. テイント・ノーバディーズ・ビジネス
20. ドリフティン(ボーナス・トラック)

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ