Julian Broad

Photo: Julian Broad

ジェイムス・ベイは来たるニュー・アルバムより新曲“Everybody Needs Someone”の音源が公開されている。

“Everybody Needs Someone”は7月8日にリリースされる約4年ぶりとなる通算3作目となるニュー・アルバム『リープ』に収録される。

“Everybody Needs Someone”の音源はこちらから。

“Everybody Needs Someone”はプロデューサーにデイヴ・コブが起用されており、2019年にジェイムス・ベイ本人が自分自身に対して迷いや孤独を感じていて、書かれることになったという。

アルバムからは“Give Me The Reason”と“One Life”も公開されている。

アルバム・タイトルの『リープ(Leap)』はアメリカの作家、ジョン・バロウズの「跳べば、網は現れる」という言葉に大いな刺激を受けたという。

ナッシュヴィルとロンドンにて対面やオンラインでのセッションを重ねて制作されたアルバムは、他にフィニアス(ビリー・アイリッシュ他)、ジョエル・リトル(ロード、テイラー・スウィフト他)、フォイ・ヴァンス(エド・シーラン)、イアン・フィッチュク(ケイシー・マスグレイヴス他)らがプロデューサーとして参加している。

リリースの詳細は以下の通り。

アーティスト名:ジェイムス・ベイ / James Bay
アルバム・タイトル:リープ / Leap
2022年7月8日発売
日本盤CD UICU-1343 定価:2,860円(本体2,600円 税率10%)ボーナス・トラック2曲収録
1. ギヴ・ミー・ザ・リーズン
2. ノーホエア・トゥ・ゴー
3. セイヴ・ユア・ラヴ
4. エヴリワン・ニーズ・サムワン
5. ワン・ライフ
6. サイレント・ラヴ
7. ラヴ・ドント・ヘイト・ミー
8. ブリリアント・スティル
9. ライト・ナウ
10. ウィ・ユースト・トゥ・シャイン
11. エンドレス・サマー・ナイツ
12. ベター
13. ギヴ・ミー・ザ・リーズン(ストリップド・アコースティック)*
14. ワン・ライフ(アコースティック)*
* 日本盤ボーナス・トラック

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ