GETTY

Photo: GETTY

ザ・ローリング・ストーンズのフロントマンであるミック・ジャガーは新型コロナウイルス感染を経て、ライヴを再開させるにあたってメッセージ動画を投稿している。

ザ・ローリング・ストーンズはネザーランズのアムステルダム公演、スイスのベルン公演の2公演を延期している。アムステルダム公演は来月に振替日程が発表されたが、ベルン公演は中止となっている。

ザ・ローリング・ストーンズは6月21日に行われるイタリアのミラノ公演から「シックスティ」ツアーを再開させることを発表しており、ミック・ジャガーはファンに感謝の思いを伝える短いメッセージ動画を投稿している。

「やあ、みんな、愛のあるメッセージに本当に感謝しているよ。ありがたく思っているんだ」とミック・ジャガーは語っている。「公演について不便をかけて申し訳ないと思う。でも、火曜日のミラン公演からステージに戻るよ。そこで会えればと思う」

ザ・ローリング・ストーンズは6月25日にハイド・パーク公演を行う予定となっている。

ザ・ローリング・ストーンズの今後のツアー日程は以下の通り。

JUNE 2022
21 – San Siro Stadium, Milan, Italy
25 – American Express presents BST Hyde Park, London
JULY 2022
3 – American Express presents BST Hyde Park, London
7 – Johan Cruijff ArenA, Amsterdam, Netherlands [rescheduled date]
11 – King Baudouin Stadium, Brussels, Belgium
15 – Ernst Happel Stadium, Vienna, Austria
19 – Groupama Stadium, Lyon, France
23 – Hippodrome Paris, Paris, France
27 – Veltins Arena, Gelsenkirchen, Germany
31 – Friends Arena, Stockholm, Sweden

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ