Aidan Zamiri

Photo: Aidan Zamiri

FKAツイッグスはニュー・シングル“Killer”の音源が正式に公開されている。

本名をターリア・バーネットというFKAツイッグスは新曲のリリースを予告しており、先週NPRで放送された「タイニー・デスク・コンサート」で“Killer”を初披露していた。

「恋する女性であることは危険なことです」とFKAツイッグスは“Killer”について語っている。「最悪の場合、愛の美しさ以上に失恋の影響がその人物の進む道を決めてしまうこともあります。“Killer”ではそのコンセプトを掘り下げました」

“Killer”の音源はこちらから。

FKAツイッグスは今年1月にミックステープ『カプリソングス』をリリースしている。

今年2月、FKAツイッグスは2022年のNMEアウォーズでゴッドライク・ジーニアス賞を受賞している。受賞について『NME』のインタヴューで彼女は次のように語っている。「多くのクリエイティヴなものを作ってきて、それを人が気に入ってくれた、この賞はそんなことを意味しているのだと思う」

「そして自分の作品がこの業界に影響を与えるようになったということも意味している。非常に大きな賞で、本当に光栄に思っている」

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ