Hyper Games

Photo: Hyper Games

シガー・ロスは音楽アドベンチャー・ゲーム『スナフキン:ムーミン谷のメロディ』に音楽を提供していることが明らかになっている。

2022年の『フューチャー・ゲーム・ショウ』で、シガー・ロスは来年リリースされる『スナフキン:ムーミン谷のメロディ』で開発社のハイパー・ゲームスとコラボレーションしていることが発表されている。

「『スナフキン:ムーミン谷のメロディ』でシガー・ロスとコラボレーションした音楽が使えることを発表できて、天にも昇る気持ちです」とハイパー・ゲームスはツイートしている。「シガー・ロスとのパートナーシップで取り組めることは光栄ですし、『スナフキン』の音楽を聴いて、みなさんにも楽しんでもらえたらと思います」

アイスランドのアーティストではビョークも2009年に映画『ムーミン谷の彗星』に“The Comet Song”を提供している。

『スナフキン:ムーミン谷のメロディ』についてはショーケースで魅力的な手描き風のアートディレクション、表情豊かな会話シーン、豪華な陰影のある風景が公開されている。

トレイラー映像はこちらから。

ゲームの説明文には次のように記されている。「『スナフキン:ムーミン谷のメロディ』は音楽が鍵となるアドベンチャーゲーム。いつしかムーミン谷には趣味の悪い公園がいくつも作られ、自然とのバランスが崩れてしまいました。あなたはスナフキンになって、ムーミン谷の調和を取り戻さなくてはなりません。このゲームは子どもから大人まで誰でも楽しめる内容です。このオープンワールドのムーミン谷の世界にはパズルのほか、かくれんぼやメロディのゲーム要素が各所に散らばっています」

シガー・ロスは8月に5年ぶりとなる来日公演を行うことがが決定している。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ