Mogli Maureal

Photo: Mogli Maureal

ジェイコブ・コリアーは2022年初となる新曲“Never Gonna Be Alone”の音源が公開されている。

今回の楽曲は、共作&ゲスト・ヴォーカルにリジー・マカルパイン、そしてギターでジョン・メイヤーを迎えた1曲となっている。

“Never Gonna Be Alone”の音源はこちらから。

今回の楽曲についてジェイコブ・コリアーは次のように語っている。「これは昨年のロックダウンの中で、僕の大切な友人のリジー・マカルパインと一緒に書いた曲なんだ。孤独や喪失、記憶といった感情の世界を、現実と想像の境界線を曖昧にしながら、柔らかなオーケストラサウンドのタペストリーを繋ぎ合わせて探求してみたかった。この曲を作ることで、世界は非常に美しく壊れやすい場所だという僕の思いを表現できたし、僕たちが過去や未来に対して感じている悲しみを、いろんな方法で昇華していくことができたんだ」

ジェイコブ・コリアーは日程は未定ながら、ワールド・ツアーの一環として東京と大阪での公演予定もアナウンスされている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ