GETTY

Photo: GETTY

ケリー・クラークソンはカヴァーEP『ケリーオーケ』に収録されているレディオヘッドの“Fake Plastic Trees”をカヴァーした音源が公開されている。

『ケリーオーケ』は自身の名前とカラオケを合わせたタイトルで、様々なジャンルや世代を超えたアーティストの名曲をカヴァーする企画となっている。

“Fake Plastic Trees”のカヴァー音源はこちらから。

EPからは先行してビリー・アイリッシュの“Happier Than Ever”をカヴァーした音源も公開されていた。

EPについてケリー・クラークソンは次のように語っている。「音楽は私のすべてであるから、テレビ番組『ザ・ケリー・クラークソン・ショウ』を始めた時も音楽に関係あるものにしたかった。既に500のカヴァー曲を披露したけど、まだ素晴らしいアーティストの曲がたくさん残っている。今作で6曲のみに絞るのは非常に難しい判断だったけど、とてもお気に入りの曲を選んだ。一緒に歌ってくれてありがとう!」

EPのストリーミングはこちらから。

Copyright © 2023 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ