GETTY

Photo: GETTY

ホールジーはニュー・シングル“So Good”の音源が公開されている。

“So Good”はホールジーにとって2022年最初の楽曲となり、昨年8月にリリースされた通算4作目のアルバム『イフ・アイ・キャント・ハヴ・ラヴ、アイ・ウォント・パワー』以来の新曲となる。

“So Good”の音源はこちらから。

“So Good”のミュージック・ビデオは日本時間6月11日午前1時に公開される。ミュージック・ビデオはホールジーの子どもの父親であるアレヴ・エイディンが監督を務めている。

先日、ホールジーはレーベルのマーケティングによって新曲が人質に取られていると述べている。

新曲をかけた動画でホールジーは次のように述べている。「まず、すごく気に入っていて、できるだけ早くリリースしたい曲があるんだけど、でも、レコード・レーベルがそうさせてくれない」

「この業界で8年やってきて、1億6500万枚のレコードを売ってきた。私のレコード会社はTikTokで拡散されるのが捏造されるまではリリースできないと言っている」

「すべてはマーケティングね。基本的に最近はすべてのアーティストにこうしたことをやっている」

ホールジーはフジロックフェスティバル ‘22で7月31日のヘッドライナーを務めることが決定している。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ