Cecily Eno

Photo: Cecily Eno

ブライアン・イーノは京都で開催される大規模なインスタレーション展覧会「BRIAN ENO AMBIENT KYOTO」の公式グッズが東京の代官山蔦屋書店でも販売されることが決定している。

展覧会「BRIAN ENO AMBIENT KYOTO」は築90年の歴史ある建築物「京都中央信用金庫旧厚生センター」で6月3日より8月21日にわたって開催される。

公式グッズは京都の展覧会会場と東京の代官山蔦屋書店に開設される「ENOSHOP(イーノショップ)」で販売され、ブライアン・イーノとマルチメディア・アーティストであるピーター・シュミットが共同で開発したクリエイティヴィティの促進に使われるカードベースのメソッド「オブリーク・ストラテジーズ」や限定アート・プリント、LP・CD・DVDなどが販売される。

また、京都の展覧会会場では日本初公開の音源“The Lighthouse”が追加公開されることも決定している。“The Lighthouse”は、ブライアン・イーノの膨大な未発表作品のアーカイヴに特化した限定ラジオ・ステーションとしてSonos Radio HDにて公開されているもので、会場内の廊下や階段、化粧室などで再生される。

さらにブライアン・イーノ、デヴィッド・ボウイ、アンディ・ウォーホルに焦点をあてた展覧会が、今年相次いで京都で開催されるのを記念して、3展覧会の相互割引が実施されることも明らかになっている。

展覧会の概要は以下の通り。

タイトル:BRIAN ENO AMBIENT KYOTO(ブライアン・イーノ・アンビエント・キョウト)
会場:京都中央信用金庫 旧厚生センター
住所:京都市下京区中居町七条通烏丸西入113
会期:2022年6月3日(金) 〜 8月21日(日)
開館時間:11:00〜21:00 入場は閉館の30分前まで
チケット:
[特典付き前売チケット / 一般前売チケット]
平日: 一般  ¥1,800 / 専 ・大学生 ¥1,300 / 中高生 ¥800
土日祝: 一般 ¥2,000 / 専 ・大学生 ¥1,500 / 中高生 ¥1,000
[一般チケット]
平日: 一般  ¥2,000 / 専 ・大学生 ¥1,500 / 中高生 ¥1,000
土日祝: 一般 ¥2,200 / 専 ・大学生 ¥1,700 / 中高生 ¥1,200
※小学生以下無料
主催:AMBIENT KYOTO実行委員会(TOW、京都新聞)
企画・制作:TOW、Traffic
協力:α-station FM KYOTO、京都METRO、CCCアートラボ
後援:京都府、京都市, ブリティッシュ・カウンシル、FM COCOLO
機材協賛:Genelec Japan、Bose、Magnux、静科
特別協力:Beatink、京都中央信用金庫

更なる詳細は以下のサイトで御確認ください。

https://ambientkyoto.com/

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ