GETTY

Photo: GETTY

マイ・ケミカル・ロマンスはミルトン・キーンズ公演で使われた駐車場で死体が発見されている。

『ミルトン・キーンズ・シチズン』紙によれば死体は現地時間5月21日にミルトン・キーンズ・ボウルで発見されている。ミルトン・キーンズ・ボウルは週末に行われた屋外の3公演で「駐車場とバス乗り場」で使用されていた。

警察は現場に20時30分に到着しており、目撃者によると、そこで集中的な捜索が行われたという。ミルトン・キーンズ・ボウルの駐車場を使った参加者はコンサートが終わった22時30分の後も車を移動できなかった。

テムズ・ヴァレー警察は死体が男性で、死因は原因不明なものの事件性はないと発表している。

スポークスパーソンは『ミルトン・キーンズ・シチズン』紙に次のように語っている。「テムズ・ヴァレー警察はミルトン・キーンズにおける原因不明の事件性がない死について捜査しています。犯罪としては扱われていません」

スポークスパーソンは次のように続けている。「捜査が行われている中で現場観察も行われています。検視官のために書類が作られるでしょうが、遺体が男性であることは発表できます」

警察は遺体の発見状況や近親者への連絡がついたのかについては明らかにしていない。

マイ・ケミカル・ロマンスは5月16日に11年ぶりのイギリス公演となったコーンウォール公演からヨーロッパ・ツアーを開始している。

マイ・ケミカル・ロマンスはミルトン・キーンズ公演の2公演目で公演が実現するまでに亡くなったファンに対して追悼の意を表している。

「クレイジーだけど、これが3公演目のライヴなんだ。2公演をやったんだけど、最初の日は素晴らしい時間を過ごして、(新型コロナウイルスのせいで)2年半ぶりとなったことについて話をしたんだ。その時に感じたこととかね」

「2公演目の後にふと思ったのは、このライヴに来るはずだったのに来られていない人たちがたくさんいるということなんだ。昨日だったと思うんだけど、ライヴに来るはずだった人たちの名前をインターネットでリストにしている人たちがいることを友達が教えてくれたんだ」

ジェラルド・ウェイはそう言って、亡くなった人の名前が書かれた旗をステージ上で掲げている。

Copyright © 2023 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ