PRESS

Photo: PRESS

ポリフィアは2019年以来となる新曲“Playing God”がミュージック・ビデオと共に公開されている。

この曲は、ギタリストのティム・ヘンソンとスコット・ルペイジがジャッジと共にプロデュースし、バンドの長年のコラボレーターであるY2Kとヨハン・レノックスがプロダクションで参加している。

“Playing God”のミュージック・ビデオはこちらから。

ポリフィアにとってのリリースはBABYMETALとのコラボレーションとなった2019年発表の“Brand New Day”以来となっている。

ポリフィアは7月28日のテキサス州ヒューストンを皮切りに北米ヘッドライナー・ツアーを開催することが決定しており、イツのプログレッシブ・メタル・バンドのアンプロセストと、ハードコア・デュオのデス・ツアーがサポートで参加する。

ポリフィアが最後にリリースしたアルバムは2018年発表の『ニュー・レベルズ・ニュー・デヴィルズ』となっている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ