GETTY

Photo: GETTY

ドージャ・キャットは伝記映画『エルヴィス』のサウンドトラックに提供した新曲“Vegas”が公開されている。

バズ・ラーマンが監督を務める映画『エルヴィス』はオースティン・バトラーがエルヴィス・プレスリーを演じるもので、6月24日に全米公開、7月1日に日本公開される。

“Vegas”の音源はこちらから。

ドージャ・キャットは4月17日と24日に出演したコーチェラ・フェスティバルで“Vegas”を初披露しており、エルヴィス・プレスリー自身もカヴァーしたビッグ・ママ・ソーントンの“Hound Dog”のヴォーカルがサンプリングされている。

映画『エルヴィス』のサウンドトラックは今夏にRCAよりリリースされる。アルバムの具体的な内容については明らかにされていないものの、スポークスパーソンは『ヴァラエティ』誌に次のように語っている。「様々なジャンルを代表する複数のアーティストが参加するなど、アルバムには様々なエルヴィス・プレスリーの音源が収録されます」

今年2月に映画『エルヴィス』は最初のトレイラー映像が公開されている。映画はトム・ハンクス演じるトム・パーカー大佐とエルヴィス・プレスリーの関係を追ったもので、前代未聞のスターダムと名声も描かれる。

ドージャ・キャットについてはポスト・マローンの新作『トゥエルヴ・カラット・トゥースエイク』に参加していることも明らかになっている。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ