María José Govea

Photo: María José Govea

アーケイド・ファイアは来たるニュー・アルバム『WE(ウィ)』より“Unconditional I (Lookout Kid)”の音源が公開されている。

アーケイド・ファイアのフロンマンであるウィン・バトラーはインスタグラムで“Unconditional I (Lookout Kid)”のアナログ盤をかける映像を投稿して、新曲のリリースを予告していた。

今回、“Unconditional I (Lookout Kid)”の音源が公開されており、バンドは次のように述べている。「綻びができてしまった世界では無条件の愛にも感傷的なものはもうありません。私たちは自分たちの不完全さの中でお互いを必要としているのです」

「“Lookout Kid”は私の息子に向けて歌われた終末のララバイであり、注意喚起でもありますが、みなさんのためのものです。あなたの気持ちを、あなたの考えを、あなたの身体を、あなたのソウルを信じてください。物事はよくなる前は悪くなるものであり、常によくなります。そして、完璧な人などいないのです」

“Unconditional I (Lookout Kid)”の音源はこちらから。

ウィン・バトラーはアップル・ミュージックのゼイン・ロウに将来の息子に向けて歌ったことについて次のように語っている。「自分の息子について、彼が直面する世界について、自分が高校時代あまりに暗かったことについて考えていたんだ」

「医療で管を通している自分とか、人生で対処しなければならなかったこと、今だけでなく10年後といった時期に対処しなければいけないことを想像してみたんだ。いつになろうと息子が対処することになることをね。そうすると『面の皮の厚さに打たれ強さ、不屈の精神が必要だろうな』と思ったんだ」

アーケイド・ファイアはコーチェラ・フェスティバルの1週目にサプライズで出演して、“Unconditional I (Lookout Kid)”を初披露している。

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ