Phoebe Fox

Photo: Phoebe Fox

ブロックハンプトンは最後のアルバムを予告するトレイラー映像を公開している。

ブロックハンプトンは週末に行われたコーチェラ・フェスティバルのステージで最後のアルバムが2022年にリリースされることを発表している。ブロックハンプトンはコーチェラ・フェスティバルのステージが無期限活動休止の最後のライヴとなることを事前に発表していた。

ブロックハンプトンはコーチェラ・フェスティバルのサハラ・ステージで行ったライヴの最後で、バンドのロゴと「ファイナル・アルバム」の文言が表示される動画を上映している。

今回、ブロックハンプトンはソーシャル・メディアで正式にトレイラー動画を公開している。トレイラー動画ではアルバムの制作過程の映像も使われている。

トレイラー動画はこちらから。

メンバーのケヴィン・アブストラクトは最後のアルバムが遅れていることについて次のように述べている。「ブロックハンプトンとして次の最後になるアルバムは延期されて、来年までリリースされることはなくなった」

別の投稿でブロックハンプトンのクリエイティヴ・ディレクターであるヘンコック・“HK”・シレシはアルバムの遅れについて新メンバーを探しているためだと冗談を飛ばしていた。「新しくスカウトしているメンバーがどうトライアウトを切り抜けるのかを確認するためにアルバムが遅れているんだ」

ブロックハンプトンの最新作は2021年にリリースされた『ロードランナー:ニュー・ライト、ニュー・マシーン』となっている。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ