PRESS

Photo: PRESS

フィービー・ブリジャーズはニュー・シングル“Sidelines”の音源が公開されている。

ニュー・シングル“Sidelines”はサリー・ルーニー原作でHuluで配信のドラマ『カンバセーションズ・ウィズ・フレンズ』に提供された楽曲となっている。

“Sidelines”の音源はこちらから。

先日、テイラー・スウィフトはフィービー・ブリジャーズの音楽で最も好きなところを明かしている。

昨年リリースされたテイラー・スウィフトの通算4作目『レッド』の再録盤において未発表曲の“Nothing New’”で2人はコラボレーションを行っている。

「彼女の歌詞の特異性、そしてそれを伝える時の彼女の声にある弱さ、それこそが深くインパクトを与え、ファンとしての自分には感動させられるものだと思う」とテイラー・スウィフトはEメールで述べている。

「彼女の記憶を正確に追体験したり、秘密のメッセージが送られてきて、それについて読む特権を与えられたような感じに思える」

Copyright © 2023 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ