GETTY

Photo: GETTY

カニエ・ウェストはコーチェラ・フェスティバルへの出演を取り止めると報じられている。

カニエ・ウェストは4月15日から17日、4月22日から24日の2週末に開催されるコーチェラ・フェスティバルの最終日のヘッドライナーを務める予定だったが、『TMZ』や『ヴァラエティ』誌の報道によれば、出演はないという。

カニエ・ウェストが出演を取りやめた理由については明らかになっていないが、トラヴィス・スコットもステージには出演する予定となっていて、彼も出演しないことになる。

『NME』はコーチェラ・フェスティバルやカニエ・ウェストの担当者にコメントを求めている。

カニエ・ウェストについては出演を止めさせることを求める署名活動も行われており、現在5万人近くの署名が集まっている

署名活動はカニエ・ウェストがインスタグラムでトレヴァー・ノアに関する人種的中傷をしたためにチェンジ・オーグでキム・ピートという人物によって3月17日に立ち上げられている。トレヴァー・ノアはカニエ・ウェストによる元妻のキム・カーダシアンへの対応を見て、『デイリー・ショウ』で「見ているとゾッとする」と語っていた。

今年2月、カニエ・ウェストはビリー・アイリッシュの最近のコメントがトラヴィス・スコットを侮辱しているとしてコーチェラ・フェスティバルへの出演を辞退する可能性を示していた。

カニエ・ウェストは第64回グラミー賞授賞式も予定されていたパフォーマンスを「ウェブ上での懸念のある行動」のために取り止めている。

カニエ・ウェストは今年のグラミー賞で“Hurricane”の最優秀メロディック・ラップ・パフォーマンス賞と“Jail”の最優秀ラップ・ソング賞を受賞している。

2019年以来となる今年のコーチェラ・フェスティバルはカリフォルニア州インディオのエンパイア・ポロ・クラブで開催され、ビリー・アイリッシュとハリー・スタイルズがヘッドライナーを務める予定となっている。

他にもスウェディッシュ・ハウス・マフィア、フルーム、ミーガン・ザ・スタリオン、ディスクロージャー、21サヴェージ、フィービー・ブリジャーズ、ドージャ・キャット、ジョージ、ジェイミー・エックス・エックス、ラン・ザ・ジュエルズらが出演する。

Copyright © 2023 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ