Ebru Yilzdiz

Photo: Ebru Yilzdiz

スネイル・メイルは2年半ぶりの本格的なライヴでスマッシング・パンプキンズが1995年に発表した名曲“Tonight, Tonight”をカヴァーしている。

スネイル・メイルことリンジー・ジョーダンは4ピースのバンドを従えて、アイダホ州ボイシで開催されたツリーフォート・ミュージック・フェスに出演して、28公演に及ぶ北米ツアーをスタートさせている。5日間にわたって開催されるフェスティバルの初日に出演したスネイル・メイルは2018年発表の『ラッシュ』や最新作『ヴァレンタイン』の曲を披露している。

リンジー・ジョーダンはライヴで頻繁にカヴァーを取り入れていて、前回のツアーでは最後の曲でグー・グー・ドールズの“Iris”を披露していた。スマッシング・パンプキンズの“Tonight, Tonight”が今回のツアーでも定番になるのかは分かっていない。

“Tonight, Tonight”のカヴァー映像はこちらから。

スネイル・メイルのセカンド・アルバム『ヴァレンタイン』は昨年11月にマタドールからリリースされている。アルバムについてスネイル・メイルは次のように語っている。「このアルバムでは、皆に聴いてもらう前に、できるだけ多くの時間をかけて、細部まで自分が満足できるものにしたかった。このプロセスは私がこれまで経験した中で最も深いレベルのカタルシスとセラピーと呼ぶことすら、すごく控えめな表現になる。『ヴァレンタイン』は私の子供のみたいなものだから!」

アルバムのストリーミングはこちらから。

Copyright © 2023 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ