GETTY

Photo: GETTY

ビヨンセ、ビリー・アイリッシュ&フィニアス、リーバ・マッキンタイア、セバスチャン・ヤトラは現地時間3月27日にロサンゼルスのドルビー・シアターで開催されるアカデミー賞授賞式でパフォーマンスを披露することが決定している。

ビヨンセは他にも5部門にノミネートされている映画『ドリームプラン』に提供した“Be Alive”を披露する。ビヨンセはアカデミー賞授賞式にサプライズ出演するのではないかと噂されていたが、出演が正式に発表されている。

ビリー・アイリッシュとフィニアスは映画『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』に提供した“No Time To Die”を披露する。ビヨンセも、ビリー・アイリッシュもアカデミー賞の歌曲賞にノミネートされるのは初めてとなっている。

セバスチャン・ヤトラは『ミラベルと魔法だらけの家』にリン=マニュエル・ミランダが提供した“Dos Oruguitas”を披露する。『ミラベルと魔法だらけの家』は作曲賞と長編アニメーション賞にもノミネートされている。

リーバ・マッケンタイアはダイアン・ウォーレンが『フォー・グッド・デイズ』に提供した“Somehow You Do”を披露する。

ヴァン・モリソンが映画『ベルファスト』に提供した“Down To Joy”も歌曲賞にノミネートされている。『ベルファスト』は作品賞を含む7部門にノミネートされている。

映画芸術科学アカデミーはヴァン・モリソンも授賞式に招待したものの、スケジュールの問題で出席することが叶わなかったと述べている。

今年のアカデミー賞授賞式にはトラヴィス・バーカー、シーラ・E、ロバート・グラスパーがオールスター・バンドとして出演することも決定している。

今年の最多ノミネートは『パワー・オブ・ザ・ドッグ』の12部門となっていて、『DUNE/デューン 砂の惑星』が10部門でそれに続いている。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ