GETTY

Photo: GETTY

デフ・レパードは7年ぶりとなる新作をリリースすることを発表して、リード・シングル“Kick”が公開されている。

2015年発表の『デフ・レパード』以来となる通算12作目のアルバム『ダイアモンド・スター・ヘイローズ』は5月27日にリリースされる。

先週、デフ・レパードはアルバムのリリース発表に先立ってカウントダウン・サイトを公開していた。

カウントダウン・サイトにはジョー・エリオット、リック・アレン、ヴィヴィアン・キャンベル、フィル・コリン、リック・サヴェージの各メンバーには専用のパネルが用意され、アルバムを予告する生の音声を聴くことができた。

リード・シングル“Kick”の音源はこちらから。

デフ・レパードは6月よりモトリー・クルーと共同ヘッドライナー・ツアーを行うことが決定している。このツアーは2020年夏に行われる予定だったが、新型コロナウイルスのパンデミックで延期されており、2021年も物流の問題で延期されていた。

共同ヘッドライナー・ツアーはポイズンとジョーン・ジェットも参加するもので、ジョージア州アトランタで6月16日に行われる公演からスタートする。

新作のトラックリストは以下の通り。

01. Take What You Want
02. Kick
03. Fire It Up
04. This Guitar (featuring Alison Krauss)
05. SOS Emergency
06. Liquid Dust
07. U Rok Mi
08. Goodbye For Good
09. All We Need
10. Open Your Eyes
11. Gimme a Kiss
12. Angels
13. Lifeless (featuring Alison Krauss)
14. Unbreakable
15. From Here To Eternity

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ