GETTY

Photo: GETTY

アラニス・モリセットはニュー・シングル“Olive Branch”の音源が公開されている。

アラニス・モリセットによるリリースはウィリー・ネルソンとのデュエットした昨年6月の“On The Road Again”以来となる。

“Olive Branch”の音源はこちらから。

昨年、アラニス・モリセットはHBOで放送されたドキュメンタリー『ジャグド(原題)』で15歳の時にレイプされたと語っている。

ドキュメンタリーでアラニス・モリセットは10代の頃に受けたレイプについて語っている。「セラピーで自分に虐待があったことを認めるのに何年もかかった」

「ずっと合意の上だと言ってきた。でも思い出したの。『私は15歳だった。15歳では合意ではないわ』ってね。今ではこう思う。『あれは児童虐待だった。法的にはレイプだった』ってね」

また、アラニス・モリセットは人生におけるセラピーの重要性について語っており、「人生を通して私のセラピストのチームがいなかったら、私はここにいなかっただろう」と述べている。

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ